サリーの全身脱毛レポ★ササラ編


ササラの料金はキレイモより安く、ピカリより高いといったところ。

でも、それらと一概に比較できないのは、他とは一線を画している、その脱毛方式です。

ササラで使っているマシンはIPL方式と、SHR方式をモード切替によってどっちも行けるハイブリッド脱毛がウリ。

例えば、ワキやVIO等の毛が太めの部位には毛根にアタックするIPL方式で。

産毛とかの細い毛にはSHR方式という具合に、それぞれの得意分野を活かした施術ができることで効果的な全身脱毛が可能ということ。

月額制プラン、回数制パックともに2ヶ月に1回ペース、その日のうちに全身をグルッと1周。

月額料金は9,504円(税込)
 ※シェービング料金はかかりません

回数制パックの価格は以下のとおり。

  • 6回・・・114,048円
  • 9回・・・165,940円
  • 12回・・・228,096円
  • 18回・・・307,929円
 ※税込み価格

ハイブリッド脱毛は何が良いのか?

IPL脱毛の光は、色の黒いモノに反応するため、成長期の毛根などメラニン色素が多い場所に熱を加えます。

ササラの全身脱毛の施術範囲は合格 ただ、色の黒い部分なら毛根じゃなくても熱が加えられてしまうという副作用?もあるのが難点。

例えば、アソコ(陰部)の黒ずみが激しい人とか、もしかしたら施術できないと判断されるかも。

その他、ホクロやシミ、アザ、日焼け肌もヤケドの危険があります。

そういった、IPLで施術できない場所でも大丈夫なのがSHR方式。ラココ、ストラッシュが採用している方式です。

ただし、今現在、生えてる毛に対して即効性があるのはIPL脱毛

この両方の方式のイイトコ取りをしたハイブリッド脱毛という方法を提唱しているのがササラです。

施術の進め方は1人1人の肌質に応じて臨機応変に変えているらしいけど、例えば、1ヶ月おきに、IPLとSHRを交互に施術したりします。


半年で全身6回卒業のプランでも納得がいく

IPLは毛周期に合わせたスケジュールで照射することで最大限の効果を発揮します。

ササラの全身脱毛の施術範囲は合格 IPLで施術した翌月はSHRで毛周期にカンケイ無いところ(毛包のバルジ領域にある発毛因子)にアタック。

そのまた翌月は、またIPLの施術をすることで、イイ感じに毛周期に合った間隔になり、両方の良いところを活かした施術法だと言えます。

こういったスケジュールの調整で効果をだすのはハイブリッド脱毛の1つの面。

この他にも、デリケートゾーン等、痛みの感じやすい部位はSHR。

痛みよりも効果を優先したい場合にはIPL。

という具合に、ケースバイケースで施術内容を組み立てられるのがササラの良いところです。



条件別★全身脱毛ランキング

MENU

カテゴリー

page top

 
Copyright (C) 2014 おすすめ全身脱毛(見極め術)パッと見安い月額1400円がヤバイ理由.... All Rights Reserved.
[ admin archives ]