ストラッシュの月額制プランがNGな理由とは

ストラッシュの公式HPでは月額制プランがイチオシのようですが、私、口コミ探偵サリー的にはNG。

ストラッシュの月額制プランがNG ストラッシュ的には、初月の料金がゼロ円だったりナンだりとお得感アピールしてます。
(キャンペーンの内容は時期によって変わる可能性あり)

ま、それはイイんですが、ぶっちゃけ、ストラッシュで全身脱毛するなら回数制のパックプランが無難です。

無難というか、トータルの費用を考えたとき、ストラッシュで全身脱毛に掛かる費用が1番安上がりなのがパックプランだから。

とは言え、月額制もパックプランも全身脱毛1回あたりの基本的な金額はほぼ同じ。

でも、ストラッシュの月額制ではシェービング料金千円が毎回かかってくるんです。

しかも、ストラッシュの月額制では全身を4分の1ずつ分けて、月に2回ペースで施術。
(なので、全身グルッと1周するのに2ヶ月)

その毎回の施術時に、シェービング料金千円ががかってきます。

これがパックプランでは、1日で全身すべてグルッと施術可能。

しかも、シェービング料金もタダなので、全身脱毛1周あたり4千円も違う

全身6回分の総額でみると、パックプラン(回数制)のほうが月額制よりも2.4万円も安いということに。

SHR方式の安い全身脱毛★ストラッシュ

ストラッシュの月額制プランのメリットは?

ま、ストラッシュの月額制はケータイの定額プランみたいなものなので、辞めたい時にいつでも辞められるのがメリット。 (最低契約期間はあります)

ストラッシュの月額制プラン ただ、しっかり全身脱毛しようと思ったら、それなりの回数は必要。

自分の毛量に見合った回数をカウンセリングで相談しながら、6回とか12回コースで契約するのがお得かな~って思いました。

回数が多くなるほど、月額制プランとの費用の差額も大きくなるので、本気の人ほどストラッシュではパックプランを選んだ方が得策だと思います。

▼ストラッシュ:パックプラン
  • 6回・・・103,420円(10ヶ月)
  • 12回・・・196,344円(18ヶ月)
  • 18回・・・283,435円(24ヶ月)
  • 無制限・・・399,384円(60ヶ月)
※価格は税込
※カッコ内は有効期限
★ストラッシュの都度払い制はどうか?

まぁ、シェービング代のこともあるけど、月額制プランだと月に2回もストラッシュに通うことになるので、予定を合わせるが面倒というのもあります。

それに電車賃とかの交通費とかも考えたら、やっぱりストラッシュではパックプランがオススメ

また、全身脱毛が進むペースもパックプランなら月1回ペースで予約をとって、その日のうちに全身まるごと施術。

なので、6回コースなら最短6ヶ月で卒業可能。

これが月額制だと2ヶ月で4回ストラッシュに通って全身1周するというペースだから、全身脱毛6回分をやるには順調にいっても12ヶ月です。

その他、ストラッシュには都度払いプランもあります。

最初に大きな金額を用意したり、ローンを組んだりする必要がないので気楽ですが、これはチョイ割高

パックプラン6回コースの1回あたりの料金と比較すると、より全身1回あたり約6,500円も高い

  • 都度払い・・・23,748円
  • パックプラン・・・17,236円
 ※価格は税込

例えば、ストラッシュの6回コースとかが終了したあとに、ん~、あともう1回くらいの照射したいな~って言う人には向いてますね。

SHR方式の安い全身脱毛★ストラッシュ

ストラッシュ全身脱毛★SHR方式のメリット

さて、ミュゼやエピレ、銀座カラーやシースリー、脱毛ラボ等々、多くのサロンが採用する脱毛方式では黒い部分(メラニン)に対してフラッシュが反応する仕組み。

その為、これら従来型の方式では、色の薄い毛では効果が出にくく、また、皮膚の色が黒い部分ではヤケドの危険などもあります。

しかし、ストラッシュの脱毛マシンは、SHR方式といって多くのサロンで採用しているモノとは根本的に別物。

従来型マシンでは施術が難しかった以下のようなところにも、効果を発揮してくれます。

ストラッシュ全身脱毛★SHR方式のメリット
  • 白髪
  • 金髪
  • うぶ毛
  • タトゥー
  • アザ(色素沈着)
  • ホクロ
  • 日焼けした肌

ストラッシュのSHR方式は、メラニンに反応しないので、シミやアザ、黒ずみのある部分でもヤケドの危険はなし

また、白髪金髪産毛でもシッカリ効果が得られるんです。

例えば、お仕事柄、年がら年中、日焼けしているサーファーガールや、ホクロが多めの人にはオススメですね。

また、毛の色素が薄くて従来型マシンのフラッシュがなかなか反応しなかった人には、ストラッシュのSHRマシンは救世主。

ちなみに、従来型のマシンを使っているピカリやキレイモ、恋肌(こいはだ)あたりの料金はかなり格安ですが、ストラッシュの値段も近い価格帯です。

ストラッシュと他サロンの料金を比較して思うこと

まあ、こうして並べてみると圧倒的に高いのはミュゼエピレあたり。

ストラッシュと他サロンの料金を比較 ミュゼは全身脱毛の中には顔は入ってなくてこの料金だからね。

もちろんストラッシュの全身脱毛には、ちゃーんと顔も入ってます

パッとみて安いかな?と思うシースリーは、顔とI、Oラインが入ってません

追加したい場合は、ストラッシュの倍くらいの料金になってしまうから要注意。
(ストラッシュはVIOも標準装備)

恋肌(こいはだ)、ピカリはストラッシュよりも明らかに安いんだけどマシンが従来型

ホクロが多かったり、年がら年中日焼けしてる人アソコの黒ずみが気になってる人には、ちょっと選びにくい面がありそう。

ストラッシュが使うSHR方式マシンなら、全身フルでまんべんなーくツルッツルが目指せます。

★ストラッシュは保湿パックが嬉しい

ラココはストラッシュと同じSHR方式のマシン

料金はストラッシュよりも安いです。

気になるSHR方式の施術時の痛みですが、これまた全く痛くない!

サリーはストラッシュで顔脱毛を、ラココではVIOで体験してきたんですが、ホントに照射した?っていうくらいほぼ痛みゼロでした。

ストラッシュでは顔脱毛後に保湿パックをしてくれるんですが、コ~レがまた顔がプルプルになってよかったんですよ~~。

ちなみに、ラココの料金ストラッシュよりも安いです。

でも、ストラッシュみたいなアフターケアは省略されているようです。

ストラッシュ★SHR方式の全身脱毛のメリット

従来型の脱毛マシンは、毛根を狙ってフラッシュを当てていきます。

基本的に、成長期の毛根にだけ効果を発揮するというモノ。

ストラッシュのSHR方式 なので、しっかり効果を出すには、毛周期を意識して施術を進める必要があります。

一方、ストラッシュのSHR方式では、毛包という部分をフラッシュであたためながら、バルジ領域に刺激を与えていきます。

バルジは新しい毛を生成する場所。毛包をジンワリ温める感じなので、従来型のような輪ゴムを弾いたような痛みも無いんです。

また、ストラッシュの方式だと、成長期とかそういうのに関係なく施術を重ねても効果が得られます。

毛周期に合わせる必要がないので、期間を長く空けずに施術できるのが特徴です。

ついでに言うと、ストラッシュは施術時間も短くて、パックプランで全身脱毛グルッと1周する所要時間は約30分

ストラッシュでは月1回のペースで予約が可能。全身6回コースなら最短で半年で終了

最近では、脱毛ラボとか恋肌(こいはだ)とか、SHR方式じゃないのに全身6回で最短3ヶ月で卒業できると謳っていたりします。

だけど、成長期にしか反応しない従来型マシンで、そんなにバンバン照射して果たして効果がちゃんと出るのか? (サリーは正直、首をかしげています。)

SHR方式の安い全身脱毛★ストラッシュ

ストラッシュ★SHR方式の全身脱毛のデメリット

じゃあ、ストラッシュSHR方式デメリットは?と聞かれると、、、。

ストラッシュ★SHR方式の全身脱毛のデメリット チョット考え込んじゃうのが正直なところデス。

痛くないし、従来型では不可能だった箇所も照射できるんだもん。

まぁ、効果の面はどうよ?となると、もうそこは個人差になりますね。

ストラッシュと同じマシンを使うラココのスタッフさん曰く、

「従来型で効果が感じれなかった人が、SHR方式では抜群に毛がなくなったという人もいるし、その逆でSHR方式で効果が出なかった人が、従来型では出たという人もいます。」

っと言ってました。

なので、サリーは思います。ぶっちゃけ、やってみなくちゃわかんないよと。

ただ、日焼け肌とかホクロが多いとか、シミやアザ、黒ずみが心配な人は、問答無用ストラッシュやラココが救世主となります。

ストラッシュ全身脱毛★鼻と眉間は追加料金が発生

ストラッシュの全身脱毛には、もともとは含まれています。

ストラッシュ全身脱毛★鼻と眉間は追加料金が発生 そして、他の脱毛サロンでは施術不可なエラ下眉間ストラッシュでは照射が可能なんです。

ただ、鼻と眉間は全身脱毛の施術部位には含まれていないので、どうしても施術範囲に組み込みたい場合は別途契約となります。

▼ストラッシュ小鼻と眉間の料金

  • 小鼻:6回・・・18,144円
  • 眉間:6回・・・4,860円
※税込価格

と言っても、ストラッシュでは鼻と眉間を全身脱毛に追加しても、そんなにバカ高くなるわけでもないのが救いですかね。

鼻と眉間を追加した状態でストラッシュと他サロンの料金を比較してみてもわかります。

▼全身脱毛6回分の値段で比較

※税込み価格
※ストラッシュは眉間、鼻を追加した金額
※シースリーは顔とIOライン込みの金額

こうしてみると、鼻も眉間も追加してストラッシュと同じくらいの料金なのがキレイモ

キレイモは眉間と鼻の照射は可能ですが、エラ下への照射がNGです。

NG続きでいうと、眉間ができないのがエピレシースリー

ミュゼに関しては、そもそも顔脱毛ができません。
(ビックリするよね!イマドキ!)

まぁぶっちゃけ顔の施術って、技術が必要なんです。

脱毛マシンのパネルをあてるのにも、顔って体のどこの部位よりもデコボコしてるし施術範囲も狭い。

目のまわりも、ギリギリさけないといけません。

そんな部位に脱毛パネルを果敢にあてていくストラッシュって単純にすごいなと思いますね。
(まぁ、ストラッシュだけじゃないけど、、)

SHR方式の安い全身脱毛★ストラッシュ

同じSHR脱毛器を使うストラッシュとラココの違い

ラココもストラッシュと同様に、SHR方式マシンを使っています。

同じマシンを使うサロン同士、じゃあ一体なにが違うの?っといえば、サロンの雰囲気契約内容がチガイます。

ストラッシュとラココの違い 契約内容については、追々書くとして、雰囲気から言うとラココエステサロンの延長という印象ですかね。

それは、脱毛以外にもエステメニューを置いているからです。

なので、脱毛と一緒にどこかキレイにしたいひとには、アッチコッチ通わずに済むので良いかも。

一方、ストラッシュ脱毛一本勝負です。

ただSHR方式は、フォトフェイシャルの効果も同時に発揮するので、従来型のマシンを使うサロンよりはエステ感覚によりちかいものはありそうです。

ストラッシュで顔脱毛を体験した時のことですが、施術後に顔パックをしてくれたんですね。

だいたいのサロンでは、保湿剤的なもので終了なんですが、それで終わりにしないのがストラッシュなんです。

施術後に顔パック ストラッシュの体験後は、SHR方式脱毛のフォトフェイシャル効果もあってか翌朝まで余裕でプルプルでした。

ラココでは顔脱毛あとに保湿パックはありませんでした・・・。

あとスタッフさんの印象だけど、ストラッシュもラココもそ~んなに良し悪しってありませんでした。

ガツガツ勧誘されるわけでもなかったですしね。

ただラココのほうが、お客さんに対してどこかフレンドリー感はストラッシュよりはあったかも。

ま、それが親近感があってアットホームに感じるか、距離感が近すぎてイヤっと感じるか、好き嫌いは分かれると思います。(^^;)

◆ストラッシュ★口コミ探偵サリーの体験談

サリーがストラッシュを体験したとき、スタッフさんに聞いたんですよ。

顔の施術ってムズカシクないんですか?って。

そしたらストラッシュのスタッフさんは、

「はい、難しいのでイッパイ練習するんですよ」って言ってました。

イッパイ練習する ストラッシュではスタッフさん同士でかなり練習を重ねるそうです。

そのせいか、サリーを担当してくれたスタッフさんの顔は、ほっんとに顔がツルツルのピッカピカだったんです。
(ある意味、羨ましいなと思ったサリーでした。)

涙ぐましいのかはわかりませんが、ストラッシュのスタッフさんは日々、技術向上のための努力をしているようです。

で、それはなにも脱毛マシンを当てるときだけでのハナシではないな~と思うシーンがありました。

それは、顔脱毛の施術前のシェービングのとき。

普通、顔のシェービングって自分でするのも緊張します。

いくら電動のシェービングだからといっても、剃っちゃいけない眉上のビミョウなラインとかあるじゃないですか。

そんなところも、ササッと手際よく、しかもほどよくシェービングしてくれました。

もちろん、眉のカタチとか、もみあげの部分はコチラの希望は聞いてくれます

なんせ、ストラッシュはシェービングにも脱毛施術にも安心感がありました。

SHR方式の安い全身脱毛★ストラッシュ

料金対決★ストラッシュvsラココ

ストラッシュとラココでは全身脱毛の料金や契約内容にも違いがあります。

ラココには月額制プランというのが無くて、ストラッシュで言うところのパックプラン(回数制)のみ。

それは良いんですが、ラココでは1度契約した回数制コースを再度契約できないとのこと。

例えば、6回コースを終えて、あ~あともう6回しようかな~とかそういうのができません。

ストラッシュvsラココ 6回コース終了後に契約できるのは12回以上のコースになっちゃいます。

なお、5回コースもありますが、この場合、6回コースと同じ扱いのようです。

なので、カウンセリングのときにシッカリ自分は何回すれば満足できそうなのかを相談することがラココでは超絶大事になってきます。

後戻り出来ない感がラココにはあります...

ちなみに、ストラッシュではそのようなキマリはありません。

またラココでは支払い方法によって料金が変わります

支払い方法 一括払いと分割払いでは同じコースでも料金がチガうんです。

マジックか!!っ的なモノが、ラココにはあるのでそこは要注意。

例えば、18回コースでは、一括と分割約7.5万円くらいの差がでます。

ここは、とりあえずクレカ決済しておいて、後日カード会社へ直接、分割希望をだすのがいいですね。

ストラッシュでは支払い方法によって全身脱毛の料金が変わることはないんですがね~。

▼ラココ(一括払いの料金)
  • 5回・・・74,520円(6ヶ月)
  • 6回・・・108,000円(7ヶ月)
  • 12回・・・165,600円(13ヶ月)
  • 18回・・・248,400円(20ヶ月)
  • 無制限・・・648,000円(無期限)


▼ストラッシュのパックプラン(回数制)
  • 6回・・・103,420円(10ヶ月)
  • 12回・・・196,344円(18ヶ月)
  • 18回・・・283,435円(24ヶ月)
  • 無制限・・・399,384円(60ヶ月)
※価格は税込
※カッコ内は有効期限


料金的には、ストラッシュよりもラココのほうが安いです。

ラココは、もとから鼻も眉間も込みなのでストラッシュのように追加料金が発生することもありません。

ただ、同じ回数をもう一度契約できない事や、支払い方法で料金がかなり違ってくるというような、なんかミスを犯せない緊張感はあります。

ムダ毛の量って個人差がかなりあるので、何回すれば効果があるってビミョウ~~に断言できないですからね...

ちなみに、ストラッシュでもラココでも、有効期限は無料で延長可能です。

なので、うっかりさんでも期限切れ損をすることはありません

ラココの全身脱毛5回コースの注意点

ストラッシュのパックプランは6回コースから用意されていますが、ラココは5回コースから用意があります。

ラココの5回は税抜きで6.9万円

全身脱毛でこの料金は飛びつきたくなるほどの格安レベルです。

ですが、ここは踏みとどまってしばし考える時間が必要です。

とくに、ダツモウ初心者さん!!!

全身脱毛でしっかり効果をだしたいならば、5回ってハッキリいって少ないです。

効果をだしたい ダツモウ初心者さんが、安易に足を踏み入れる回数ではありません。

5回という回数は、以前どこかで全身脱毛したんだけど、また生えてきたりした残毛処理とかで活躍してくるモノなんです。

安いからってだけで契約しても、満足行く結果が得られるわけがないのは明らか。

しかも、ラココは同じコースの再契約が不可

実際、ラココのスタッフさんも、5回を契約されるお客様は、他サロンで脱毛したけどまたチョロっと生えてきた毛にトドメを刺すひとが大半ですっと。

なので、ダツモウ経験がまだ1回もない人が手を付けちゃ、別の意味でヤケドします。
(ストラッシュも使うSHR方式脱毛マシンはヤケドの心配はありません。)

ラココの地味に良いところ

同じ回数コースの再契約が不可なことや、支払い方法で料金が変わってしまうラココですが、なにげに嬉しい配慮をしてもらえます。

ムダ毛って、部位によっては毛の濃い箇所とそうでない箇所ってあるじゃないですか。

ストラッシュの月額制プランがNG そうなると、同じ回数の照射を受けていても、毛の濃い箇所と薄い箇所では効果の差って出ます。

そんな時でもストラッシュを含め多くのサロンは、決められた施術回数を淡々とこなすのが普通。

でも、ラココでは、すでに毛が少なくなった箇所に割り当てる照射回数を、毛が多く残ってる部位に振り替えて施術して貰えるんです。

こんな臨機応変さが、ラココにはあるんですよ。

コレって非常にありがたい配慮です。
(ストラッシュではこのような配慮はありません)

あ、ヤバイ、、契約回数少なかったかもっと、万が一そうアタマをよぎったとしても、ラココのスタッフさんと相談しながら濃い箇所を重点的に照射しながら進めていけるんです。

そう思うと、もとから毛の薄い人は、5回でもなんとか切り抜けれるのかもしれませんね。

ダントツ安い全身脱毛★ラココ

恋肌(こいはだ)スピード脱毛のハズなんだけど...

ストラッシュは毛周期を気にしないで全身脱毛を進めていけるので卒業までのペースも超高速

ストラッシュが短いスパンで照射をしても効果が出るのは、やはりSHRマシンを使うから。

だけど、従来型の脱毛マシンを使っているのに、ハイペースで全身脱毛ができるというサロンもあるんです。

ハイペースで全身脱毛 その1つが恋肌(こいはだ)です。

恋肌(こいはだ)も、ストラッシュと同じように、月額制プランと回数制パックがあります。

恋肌(こいはだ)の回数制も、キホン的には月1回のペースで進めていきます。

ただ、恋肌(こいはだ)料金を一括払いすると、なんと2週間に1回のペース予約が取れるんです。

ストラッシュとはちがい、恋肌(こいはだ)は従来型のマシン。

従来型のマシンって、毛周期を意識した施術ペースでやんないと、それなりの効果って期待できないんじゃね?

っと疑問がものすごく湧くサリーなんです。

まぁ。これもアレかな...
とりあえず、夏までに表面に見えてる毛だけでもナンとかしたいっていう人には良いのかも。

恋肌

分ければいいってもんじゃない★恋肌(こいはだ)の月額制

恋肌(こいはだ)月額制プランは、全身をいくつものエリアに小分けして毎月1エリアずつ施術をしていくコースです。

その時々のキャンペーン等で、全身をいくつにわけるかは色々あるみたいですが、サリーが確認したときは10分割~12分割とか。。

ストラッシュの月額制もカラダを4つのエリアに分割して、毎月2回、1回につき1エリアずつ進めていくというスタイル。

つまり、1ヶ月に全身の2分の1ずつ進めるというハナシ。

全身1周するのに2ヶ月。6周するなら12ヶ月という計算です。

全身脱毛6回分 でも、恋肌(こいはだ)の場合、仮に全身を12分割に分けるとしたら、たかが全身1周するのに12ヶ月かかることになります。

全身脱毛6回分なら6年かかるということなので、実質、役に立たないんじゃないかな・・・とサリー的には思いました。
(ちなみに、脱毛ラボの月額制もこのパターンなので、サリー的には論外です)

月額制プランなら、せめてストラッシュくらいのペースで進んでくれれば、まぁアリかな。

そういう意味ではキレイモの月額制もストラッシュと同じようなペースで進みますね。

ストラッシュvsキレイモ★フォトフェイシャル狙いなら

キレイモ月額制プランは2ヶ月に1回のペースで来店して、その日のうちの全身まるごと施術してくれます。

キレイモ なので、全身脱毛が進むペースとしてはストラッシュと同じく、2ヶ月で全身1周。

でも、毎月2回来店するストラッシュよりも、2ヶ月に1回ペースの来店になるキレイモのほうが面倒臭くなくてサリー的には好きです。

さておき、ストラッシュのSHR方式は、フォトフェイシャルの効果もありますが、どこかオマケ的な感じではあります。
(とは言え、1週間くらいはお肌ツルッツルでしたが)

実は、キレイモではフォトフェイシャルそのものズバリ施術して貰えます。

でも、これ顔の施術のかわりにフォトフェイシャルを選べるという感じなので、フォトフェイシャルをする日は顔脱毛はナシになります。

まぁ、でも、普通にエステとかでフォトフェイシャルを単品オーダーしたらトライアル価格でも1.5万円とかするものです。

顔のムダ毛があまり気にならない人ならフォトフェイシャルをチョイスした方がお得感ありそうですね。

ただし、これは回数制パックプランだけで、月額制ではフォトフェイシャルは出来ません。

また、ストラッシュと同じように、キレイモでも月額制では毎回千円のシェービング代がかかりますが、回数制パックでは無料に。

ということで、キレイモでも月額制より回数制パックのほうがオススメなんです。

ストラッシュとキレイモは似てるところが多い

サリーはキレイモで顔の施術体験をしたことがあるんだけど、痛みもまったくなかったです。

キレイモ サロンの壁が白くてパ~っと明るく開放的な雰囲気でした。

清潔感もあるし、スタッフさんもニコニコとしていて話しやすいのが印象的。ストラッシュと雰囲気は似てるかも。

料金のほうも、ストラッシュと似てるんです。

▼全身脱毛6回分の料金で比較

  • ストラッシュ・・・126,424円
  • キレイモ・・・123,120円
※税込み価格
※ストラッシュは眉間、鼻を追加した金額

若干、ストラッシュのほうが高いんですが、顔の施術後の保湿パックのサービス、これはキレイモにはないんですよね。

また、キレイモではその時その時で、顔脱毛にするかフォトフェイシャルにするかを選んで照射パネルを取り替えます。

ストラッシュは、照射パネル付け替えるまでもなく、フォトフェイシャル効果も脱毛と一緒に甘受できるので、今日はドッチにしよかな?っと悩む時間が入りません。

で、サリーの経験上、フォトフェイシャル効果を速効で感じたのは、ぶっちゃけストラッシュ

ストラッシュでの施術のビフォーアフターでは、あきらかにサリーの顔はリフトアップしていました。

あと、顔の施術範囲については、キレイモも結構優秀で鼻・眉間への施術もオッケーですが、エラ下NG

ストラッシュはエラ下も標準で全身脱毛に含まれてます。

ピカリはストラッシュより約3.7万円安い

さて、ストラッシュより約3.7万円ほど安く全身脱毛できるのがピカリ

ピカリはストラッシュより約3.7万円安い ストラッシュよりも安いというか、どのサロンと料金を比較しても、ピカリ断トツで低価格。

▼全身脱毛6回分の値段で比較

※税込み価格
※シースリーは顔、IOナシの金額
※ストラッシュは眉間、鼻ナシの金額

低料金すぎて、逆に心配。。。でもないのがピカリ。

実は、ダツモウ効果にもカナリ期待できるんです。

ストラッシュのSHRマシンとは違い、ピカリは従来型のマシンだけど脱毛効果に定評があるシースリーと同じモノ。

その名もGTR
日本人の肌質にあった設計になっている国産マシンです。

ピカリは従来型のマシン スライドしながら連射していくため、施術時間もとても早いのがGTRの特徴。

ピカリではGTRを2台使いし、約45分ほどで全身脱毛1周を終わらせます。

ムチャクチャ速い。
なので、冬の寒い時期なんかもラクラクっぽいかも。

と思ってたんですが、実はストラッシュのSHR方式もメチャ速くて、全身1周は約30分で完了。

なので、さほどでも無いかなという気がしてる今日この頃のサリーです。

ちなみに、ピカリは回数制パックだと顔脱毛をフォトか脱毛かを選べるので、この辺はキレイモと同じシステムです。

★ストラッシュの弱点は顔の施術範囲

PIKARI(ピカリ)顔の施術範囲 ピカリの顔の施術範囲ストラッシュよりも優秀です。

鼻、眉間、エラ下は施術できないサロンもある中、ピカリは全部OK

標準で全身脱毛のも施術範囲に含まれています。

ストラッシュでも、鼻、眉間、エラ下の施術はできるけど、眉間・鼻は別途契約です。

ちなみに、ストラッシュと同じSHR方式のラココは鼻、眉間、エラ下は標準で施術OKなので、ピカリと同じです。
(ついでに、ストラッシュより料金も安い)

体験談★ピカリvsストラッシュ

サリーはピカリで、顔脱毛を体験しましたが、痛みもまったくナシでした。
(ストラッシュも痛みはナシ)

ただ、ピカリでは照射前に塗るジェルが他のサロンよりも多めなんだな~っという感触がありました。

体験談★ピカリvsストラッシュ ジェルはキンキンに冷えていることもなく常温なので、冷たいとかの苦痛はないんですが、施術後に異様に肌が乾燥したんです。

ま、脱毛後はお肌は乾燥するものですが、それにしてもそれにしても結構乾燥するので、たんまりジェルをぬったからかな?っと少し疑問が残りました。

ストラッシュでは顔脱毛後にフェイスパックで保湿して貰えましたが、ピカリでは保湿剤をチャチャっと塗って終了です。

とは言え、料金面や効果、施術範囲などなど、基本的にはピカリはハナマルなサロンと言えるんです。

ただ、従来型のマシンでは照射を避けなきゃいけない部位が全身の中にある人には価格重視でピカリを選ぶと、逆に損

そういう人は、やっぱりSHR方式のストラッシュやラココのほうが、全身くまなく照射できるので、無駄がないですね。

ピカリのパウダールームが異様に充実してる件

施術後に利用するパウダールームって結構重要

ストラッシュをはじめ、いろんなサロンに体験にいってるサリーですが、ピカリパウダールームの充実度にはかなり驚きました。

女子のメイクに必要なモノ、ぜ~~~んぶ用意してくれてるんです。

パウダールーム 化粧水に乳液、コットンに綿棒、髪の癖直しスプレーにヘアドライヤー、ブラシ、果てはストレートアイロンまで!

ここまで、一通りそろい上げているサロンも、まぁ珍しいです。

お泊まりできるんじゃないの?ってほどです。

これなら、デートの前やなにか人前でお話する仕事前にも、サクっとキレイになってからいけちゃいますね。

それにキレイにしておきたい予定が有るときは、ピカリやキレイモみたいにフォトフェイシャルが受けれるサロンはなにかと便利です。

まぁ、でも、ストラッシュラココのSHRは全身脱毛しつつ、フォトフェイシャル的な効果も得られるので、さらにお得感はありますね。

一生涯ず~っと全身脱毛できる銀座カラー

18回以上が目安 ところで、全身脱毛で本気で効果を出したいのなら、やはり18回以上の契約が安心ラインではあります。

ストラッシュを含め、どこのサロンでカウンセリングを受けても、18回以上が目安だと説明されますからね。

ただ、脱毛効果って個人差があるので、18回終了してもまた少し生えてきてしまったりする可能性は誰にでもあるんです。

それに、ストラッシュをはじめとするエステ系のサロンは永久脱毛ではありませんしね。

とくに剛毛で毛の濃い人なんかは、十分ありえることです。

そこで提案したいのが、銀座カラーの全身脱毛。

月額いくら 銀座カラーも、ストラッシュやその他のサロンのように、月額いくらとHPで書いています。

でも、ストラッシュの月額制みたいにケータイの定額プランみたいなものとは違い、銀座カラーの場合は支払い金額に上限があるタイプです。

カンタンにいうと、ローンで脱毛回数を買うってことです。

ただ、銀座カラーはローンの支払いが完了したら脱毛も終わりじゃないんです。

ぜ~~んぶ支払いが終わっても、その後も自分が満足できるまでずっと通うことができます。

これなら、あとあと毛が生えてきても、追加料金とかは気にせずに、大手を振って施術して貰えます。

毛の量が多い人ずっとツルツル肌を保っておきたい人には、銀座カラーみたいなサロンがオススメです。

回数無制限★ストラッシュvs銀座カラー

銀座カラー とはいえストラッシュにも、銀座カラーのような無制限コースってあるっちゃあるんですよね。

ただ、有効期限がくっついてくるので、銀座カラーのように一生涯ってわけにはいかないんです。
(ストラッシュ無制限コースの有効期限は60ヶ月)

銀座カラーは施術ペースの違いで安いコース高いコース分かれているんです。

  • 施術ペース早いコース(年8回)
  • 施術ペース遅いコース(年6回)

この2つのコースの差額は約10万円

年間6回ペースでも特に遅いってワケでも無いので、10万円も違うならサリーは安いほうが好きです。

なお、ここから更に、顔の施術アリとナシの2つのメニューが用意されています。

●顔アリ(全身パーフェクト脱毛)
●顔ナシ(新・全身脱毛)

気になるその料金ですが、銀座カラーってその時その時料金がコロっと変わることがあるんですよ。

なので、必ず最新の情報を銀座カラーのHPで確認したほうが良いですが、大体の目安としては以下のような金額です。

  • 顔アリ(年8回)・・・約41万円
  • 顔アリ(年6回)・・・約31万円
  • 顔ナシ(年8回)・・・約32万円
  • 顔ナシ(年6回)・・・約21万円

ストラッシュは元々、顔もコミコミの全身脱毛なので、銀座カラーと比較するなら顔アリの全身パーフェクト脱毛になります。

ストラッシュの無制限コース(鼻・眉間を追加していない価格)は以下。

ストラッシュ・・・399,384円(税込)

銀座カラーの全身パーフェクト脱毛(顔アリ)の年8回ペースの値段より少し安いです。

でも、上記のストラッシュの価格は、眉間のオプションを追加してないので、これを追加したら銀座カラーより高いかも。
(銀座カラーは眉間、鼻、エラ下もすべて標準装備です)

しかも、施術ペースを年6回にすれば、銀座カラーはストラッシュよりもガクーンと安くなります。

しかも、ストラッシュの無制限コースは、施術回数は無制限だけど、有効期間は60ヶ月と制限つき。

一方、銀座カラーは有効期間もシバリ無し

例えば、5年後に妊娠・出産した後に、お腹の毛が濃くなってきちゃったという場合でも問題なく追加施術して貰えるという安心感はハンパない!

ただ、銀座カラーではの施術は12回までなんですよね。

この辺を、どう考えるかで、ストラッシュにすべきか、銀座カラーにすべきか、人によって分かれそうです。

ちなみに、紫外線が強まる6月~8月にかけて、銀座カラーでは顔の施術をあえてしない方針らしい。

かたやストラッシュ顔も無制限で施術ができるんです。

ストラッシュのSHR方式脱毛マシンって、フォトフェイシャルの効果もあるので、それを無制限で施術できるっていうのはカナリお得。

だって一般的なフォトフェイシャルの相場って、1回1万円以上は当たり前ですからね。

回数無制限★ストラッシュvsシースリー

シースリー シースリーにも、ストラッシュや銀座カラーみたいな無制限コースの用意があります。

その名も、永久メンテナンスコース

脱毛器は日本人の肌にあうように開発されたC3-GTR
(ピカリと同じもの)

全身脱毛1周の所要時間は約45分とかなり速い
(でもストラッシュは約30分なので、もっと速い)

シースリーもHPに月額●●●●円という表記がありますが、銀座カラー同じで、支払い総額をローン払いするもの。

なので、月額料金とかは、あんまり意味ないかなと思ってます。

それよりも気にしなくちゃならないのは、
全部でいくらかかるのか?
という支払い総額です。

シースリー シースリーは店舗によって利用するローン会社が違う為、料金総額に幅が生じてしまうようですが、大体40万~42万

分割払い(月額料金)にせずに、一括払いにすると38~39万円くらいらしいので、ストラッシュと同じくらいですかね。

ただし、ストラッシュの無制限コースは有効期限が60ヶ月。

シースリーは銀座カラー同じく無期限です。

銀座カラーと違うところは、顔への施術も無制限でうけれるところ。
(銀座カラーは顔の施術は12回まで)

ただ、シースリーでは鼻への照射NGなんです。
(眉間、エラ下はOK)

銀座カラー鼻も眉間もエラ下もOK

ストラッシュも鼻も眉間もエラ下も施術OKですが、鼻と眉間はオプションというところが歯がゆいです。

イチゴ鼻の黒ずみをキレイにしたいと言う人は、鼻への施術ってハズしちゃいけないです。

それを考えると、鼻の施術をしてくれるストラッシュか銀座カラーのほうが良さそうかも。

ちなみに、シースリーは3ヶ月毎に予約をとれるというペースです。

銀座カラーの年6回の安いほうのプランなら2ヶ月毎

SHR方式のストラッシュは毎月でも大丈夫みたいですよ。

なので、ハイペースで回数を気にせず通いたいという人はストラッシュが良さそうです。

脱毛ラボの月額制ならストラッシュの方がマシ

脱毛 ストラッシュでの全身脱毛は、SHRマシンのおかげで、毛周期に関係なく効果を出せるのが特徴。

その為、毎月1回というハイペースで施術を重ねていけるんです。

でも、SHR方式じゃないのに、やたらハイペースで進めていって、6回コースなら半年で卒業というのをアピールしてるサロンもあります。

恋肌(こいはだ)もそうなんだけど、脱毛ラボも従来型のマシンのわりには、やたらと施術サイクルが早いんですよね。

脱毛ラボも月額制と回数制パックがあります。

月額制プランもストラッシュやキレイモみたいに、2ヶ月で全身1周できるようなプランなら、まぁ良心的だと思う。

要注意なのは、恋肌(こいはだ)みたいに、パッと見の月額料金は安いけど、全身を10分割とか12分割して、チョットずつ進めていくタイプ。

いくつに分けて施術するかは、その時ドキでちがいますが、大体10~12分割。

仮に、毎月1回、全身の12分の1ずつ施術したら、全身1周するのに12ヶ月です。

実は脱毛ラボの月額制プランもこのタイプなので、まぁ、悪いことは言わんからヤメておいたほうが良いデスよ・・・という感じです。

TOPIC●口コミ探偵サリーの疑念

脱毛ラボのパックプラン回数制では、ストラッシュと同様に、全身をその日のうちに1周します。

ま、それは良いんですが、6ヶ月で6回コースを終了とか、最短で3ヶ月で6回を完了とかHPに書いてあります。

これ、ストラッシュやラココみたいな
SHR方式なら納得いくんですが、脱毛ラボは従来型のSSC方式。
(ミュゼと同じ)

毛周期に関係なく、そんなに早いペースで効果でるんかい!って思ったので、
脱毛ラボに聞いてみたんですが、「問題なし」とのこと。

ホンマかいな。。。(疑)

脱毛ラボ

ストラッシュと脱毛ラボのパックプランを比較

パックプランを比較 結局のところ、ストラッシュでも脱毛ラボでも
パックプランがオススメではあります。

ストラッシュと脱毛ラボではマシンの違いはあるけど料金面ではどうなのか?

以下は、パックプラン(回数制)の料金比較です。

▼ストラッシュ
  • 6回・・・103,420円
  • 12回・・・196,344円
  • 18回・・・283,435円


▼脱毛ラボ
  • 6回・・・118,540円
  • 12回・・・226,778円
  • 18回・・・323,978円
 ※価格は税込

こうしてみると、脱毛ラボのほうが、ストラッシュよりもやや高い料金設定。

で、顔の施術範囲も脱毛ラボのほうがストラッシュよりも狭いんですよね。

脱毛ラボって、もみあげ、鼻下、あご周りしか顔の施術はして貰えないんです。

ストラッシュのように顔全面っていう訳じゃないので、ど~も、中途半端さを感じてしまうサリーです。

ストラッシュも眉間と鼻は別途契約にはなるけど、おでこ、エラ下、もみあげ、鼻下などは標準でふくまれてますからね。

ミュゼの全身脱毛は半額でもストラッシュの約2倍

ミュゼの全身脱毛は半額でもストラッシュの約2倍 さて、ミュゼの全身脱毛には顔が含まれていません。なのに、ムチャクチャ高額。

なんと、定価だとストラッシュ約4倍です。

▼全身脱毛6回分の値段で比較

 ※税込み価格
 ※ストラッシュはオプションなしの金額


ミュゼはアプリを登録したりと、一定の条件を満たせば半額の料金になるらしいけど、それでもまだ高い

半額でも、全身6回で税込204,120円
(ストラッシュは全身6回で103,420円)

顔の施術ナシでストラッシュの倍くらいの金額なら、ミュゼはパスだなと個人的には思いますね。

でも、ミュゼの美容脱毛完了コースだけは侮れない。

お試し感覚のコースだとは思うんですが、例えば、ワキやVラインが回数無制限なのに数百円レベルだったりとメチャクチャお得。

コースの内容や値段は時期によって変更される可能性があるので、マメにミュゼの公式HPをチェックした方が良いです。

エピレはストラッシュより約9万円も高い!?

エピレはストラッシュより約9万円も高い!? エピレの全身脱毛は、ストラッシュのように全身まるごとセットになったものではないようです。

エピレ的に全身を切り分けた30部位の中から、24部位をお好みでチョイスするスタイル。

自分でカスタマイズできるで、気になるところだけをお手入れできるのがメリットといえばメリットかな。

でも、サリー的にはチョイスできなかった残りの6部位が心残りです。しかも値段はストラッシュより全然高いっ!

▼全身脱毛6回で比較

 ※税込み価格
 ※ストラッシュはオプションなしの金額


ストラッシュと比較してみても、約9万円は高い

しかも、ストラッシュやラココのような、SHR方式のメリットも特にない、フツウのフラッシュ脱毛です。

ということで、エピレで全身脱毛するメリットはほぼ感じられないサリーです。

ですが、エピレはファーストプランという、体験コースみたいなモノがナカナカ良い感じです。

特に、デリケートゾーンを2回ずつお手入れできる VIO・5脱毛 は気が利いてます。

また、顔脱毛を2回体験できる フェイス・5脱毛 もオススメ。

どちらも税込6千円
たった2回とは言え、フツウに単品メニューでオーダーしたら、もっと高くなるのがフツウですから。

ちなみに、ストラッシュにはファーストプランのような体験コースがありません。

こうしたチョッコシの回数ができるお試しメニューって、基本的には、お試しとして使うもの

でも、ストラッシュや他のサロンでコースが終了したあとに利用するのもオススメです。

あ~もぅちょっとだけ脱毛したいな~と言うときに、少ない回数で安く利用できるのって便利です。

エピレ・ファーストプラン
裏技★ジェイエステ+エピレ

ジェイエステの全身フリーチョイス40回脱毛って、なんとなくエピレみたいに自分で選べる全身脱毛みたいな感じがします。

全身フリーチョイス40回脱毛
9万円(税別)

ところがどっこい、実際に内容を明らかに見てみると全然エピレとは違うんです!

ジェイエステ フリーチョイスっとあるので、好きに全身から選んだ部位を、40回も施術してもらえるのかなって思っちゃいませんか?
(サリーは、思っちゃった派です)

残念ながら、そうではナイんです。。。

40回っというのは施術回数ではなくて、選んだ部位の数なんです。

ジェイエステは全身の区切りを、32部位としてるんですが、それを1部位施術すると、1回というカウントになります。

全身をグル~っとお手入れすると32回分というカウントになり、イッキに残り8回となってしまうんですね(汗)

もし、全身脱毛6回分やるとしたら、
192回分が必要という計算。

これは、全身フリーチョイス40回脱毛を5回契約するイメージです。

とまぁ、これはサリー的には全くオススメではないんですが、ジェイエステもエピレみたいな、お試しプランがあります。

VIOゾーン5ヶ所を2回ずつお手入れできる
デリケート5プラン

顔全体を2回ずつお手入れできる
フェイス6プラン
ともに税込5千円

やはり、ストラッシュとかでコースが終わったあとに、あと少しだけ追加で照射したいな~という時に便利です。

また、単純に格安のVIO脱毛や顔脱毛を4回できるからという理由で、エピレとジェイエステの両方を合わせ技もアリです。

ジェイエステ

まとめ●料金的にはストラッシュよりラココが安い

ストラッシュやラココのSHR方式は、毛周期関係ナシで施術しても効果があります。

なので、しっかり効果を得つつも、全身脱毛6回コースを半年で卒業できるのも魅力です。

SHR方式の光には、フォトフェイシャルの効果もあるので、回数をこなすたびに、お肌のデコボコや赤みも解消されていきます。

ニキビ跡毛穴の広がりなど、お肌の悩みを抱えてる人にも向いているといえます。
リフトアップの効果もあり!!

まとめ●料金的にはストラッシュよりラココが安い ストラッシュでは、顔の施術後に保湿パックもしてくれるので、なにか綺麗にしておきたい予定の前に利用できるのも魅力です。

ピカリや恋肌(こいはだ)等々、ストラッシュよりも安いサロンはあります。

でも、従来型のマシンではできなかった肌質や毛質にも対応できるストラッシュ(SHR方式)のメリットは、お金にはかえられません。

以下のような悩みを抱えて脱毛を諦めていた人にはストラッシュラココが強い味方になりますね。

  • ホクロが多い人
  • 産毛が多い人
  • 日焼け肌の人
  • しみ、アザがある人
  • アソコの黒ずみが酷い人
  • タトゥー(刺青)のある人
  • 陰毛に白髪がある人

SHR方式のサロン同士では、ラココの方がストラッシュより安い傾向にあります。
(全身6回コースではストラッシュの方が安い)

ただ、ラココでは、同じコースの再契約ができないので、そこをシッカリと頭に置いておかないとする可能性もアリ。

格安の5回コースは他サロンで全身脱毛した経験のある人が、少しだけ残った毛や、再生してきた毛を処理するのに向いてます。

ダツモウ初心者の人は、最初は12回コースあたりで契約してみて、それで足りるようならそれでヨシ。

もう少し追加したな~と思ったら、格安の5回コースをオーダーするという使い方がオススメですかね。

条件別★全身脱毛ランキング

MENU

カテゴリー

page top

 
Copyright (C) 2014 おすすめ全身脱毛(見極め術)パッと見安い月額1400円がヤバイ理由.... All Rights Reserved.
[ admin archives ]