年齢が若い人はピカリよりシースリーがお得な理由

ピカリのスタッフさんによると、シースリーもピカリと同じ超高速脱毛器GTRをつかっているんだって!

C3には永久メンテナンスコースという無制限の全身脱毛プランがあります。

料金総額は大体40~42万円くらい。

年齢が若い人はピカリよりシースリーがお得な理由 ピカリの回数制パックは24回コースでも288,800円(税込)と、値段的には安いんだけど、無制限のコースはないんですよね。

ピカリは安いけど、無制限コースではないので、一旦、ムダ毛を処理しても、契約回数が終了したら施術はできません。

特に年齢の若い人は、これから結婚して妊娠、出産したりするでしょ。

子供が生まれた後はおなかの毛が濃くなるって知ってた?

一旦、全身脱毛が完了した後でも、その先も必要になるメンテナンスのことを考えたらシースリーみたいな無制限プランのほうがお得かも。

ピカリとシースリーの月額料金のチガイとは?

ピカリとシースリーの月額料金のチガイとは? シースリーの料金は、月額●●●●円とか書いてあるけど、コレはピカリの月額プランとは意味合いが違います。

シースリーの月額料金は、コースの支払総額を分割払いにした金額

要するに、ローンってこと。

40~42万円と料金総額に幅がある理由は、シースリーでは店舗によって使うローン会社が違うんですよね。

なので、総額は少し店舗によって異なってしまいますが、月々支払う金額は共通

施術回数は無制限だけど、支払いの上限額がハッキリしてるので安心明朗会計

ローンを払い追えれば、追加費用の心配なく、ず~っと全身脱毛に通えるというシステムです。
(これは銀座カラーも同様)

無制限じゃないけどピカリは24回コースでも安い

シースリーの永久メンテナンスコースは、ローンが支払い終わった後も、通い続けることができる。

毛が再発してきてもお金のことを気にせず通えるのが、最大のメリットなんじゃないかな。

ここがピカリと最も違うところ。

ピカリと最も違うところ 回数を予め決めて契約すると、またムダ毛が気になりだしたときに、再契約を考えてしまいがち。

それだと、いつまでもずっと脱毛にお金をかけ続けなきゃいけないでしょ?

なので、すごい剛毛な人にとっては、シースリーの永久メンテナンスコースは、コスパがいいわけ。

ただ、脱毛でシッカリと効果を得られる回数って18回からっていうのが常識です。

とくに無制限で永遠に通うことに拘りがナイってひとは、ピカリの全身18回コースはお得感はありますよ。

18回はチョット不安という人は24回コースでも良いかも。

ピカリは24回コースでも他サロンより圧倒的に安いですからね。

▼ピカリの料金(税込)

  • 6回・・・88,800円
  • 12回・・・171,000円
  • 15回・・・207,000円
  • 18回・・・234,000円
  • 24回・・・288,800円

早くムダ毛を減らしたいならピカリ

シースリーと同じように、支払いが完了した後もずっと通えるのが銀座カラーです。

ピカリと最も違うところ 銀座カラーの全身脱毛では、顔のお手入れの有無で2つのプランがあります。

そこから更に、年8回ペース年6回ペースという具合に、施術ペースの違う2つのプランに分かれます

サリー個人的にオススメなのは年6回のほうですね。こっちの方が8回ペースよりも10万ほど安いんですよ。

どうせ一生通えるんだから、チョットくらいペースが遅くても問題ないもんね。

ちなみに、シースリー3ヶ月おきの施術ペースなので、年4回ですかね。

ピカリは月1回ペースで通えるので、早くムダ毛を減らしたいという人にはピカリが向いてるかも。

シースリーvs銀座カラー

シースリーの永久メンテナンスコースは元々、顔脱毛つきのプラン

銀座カラーと比較検討するなら、顔脱毛つきの全身パーフェクト脱毛が内容的に近いプランになります。

銀座カラーの「全身パーフェクト脱毛」の年6回ペースの方のプランだと、大体30万円チョット。

なので、これと比較すると、シースリーの方が10万ちかく高くなるんです。

ただ、銀座カラーの全身パーフェクト脱毛では、顔の施術が12回までっというキマリがあるんです。

ピカリは月1回ペースで通える いくら一生涯通えるといっても、顔は12回までで終了。

C3では、顔の施術も無制限です。なので、顔もずっとお手入れしていきたい人にとっては、シースリーのほうがオススメとはいえますね。

ちなみに、ピカリの全身脱毛も顔のお手入れは標準装備です。

回数無制限ではないけど、24回コースでも288,800円と、銀座カラーよりも安い。

それでいて、顔の施術も当然、24回して貰えます。

顔のお手入れを重視するなら実はピカリが最適だった!?

顔のお手入れを重視するなら実はピカリが最適 さて、無制限コース同士で比較した場合、顔のお手入れを重視する人はシースリーが良さそうな気がします。

でも、シースリーでは顔の施術範囲に、鼻が含まれていないんです。

鼻下じゃなくて、鼻そのものへの施術は意外と技術力が必要とされる部分らしいです。

なので、対応してないサロンも少なくないです。

フツウ、鼻の頭に目立ったムダ毛はないけど、産毛を処理すれば毛穴も小さくなって、汚れも入りにくくなります。

鼻の毛穴がブツブツで、イチゴ鼻をなんとかしたいなぁ~っと思っている人には鼻の施術はマスト。

サリーが思うに、そこら辺がシースリーは弱いですが、ピカリも銀座カラーも、鼻への照射は可能です。

ただ、銀座カラーでは顔の施術は12回でストップ

顔のお手入れを重視するなら、実はピカリの18回とか、24回コースのほうが良いような気がします。

まとめ●ピカリvsシースリー

結論としては、無制限ではナイけれど格安で、鼻もバッチリ照射してくれる全身脱毛ならピカリ

鼻もバッチリ照射してくれる全身脱毛ならピカリ 鼻はそんなに気にならないよっという人で、顔も含めた全身のムダ毛を無制限でずっと面倒をみて欲しい人はシースリー

顔の施術は12回までだけど、ぶつぶつイチゴ鼻の毛穴もキッチリ処理してボディは満足するまで何度でも・・・という人は銀座カラーがオススメです。。

条件別★全身脱毛ランキング

MENU

カテゴリー

page top

 
Copyright (C) 2014 おすすめ全身脱毛(見極め術)パッと見安い月額1400円がヤバイ理由.... All Rights Reserved.
[ admin archives ]