ピカリvsストラッシュ★フォトフェイシャル効果の感想

ピカリvsストラッシュ★フォトフェイシャル効果の感想 ピカリの回数制パックでは、顔脱毛をPIKARIフェイシャル(フォトフェイシャル)に切り替える事ができます。

施術当日にどちらにするか希望を伝えればOKです。

脱毛だけでも、毛穴は小さくなっていくんだけど、ニキビ跡のデコボコ顔の赤みたるみを気にしてる人はPIKARIフェイシャルを選ぶと一石二鳥。

フォトフェイシャルって、美容クリニックやエステサロンなんかでは、割と高額で、1回1万円はザラです。

そんなフォトフェイシャルを、ピカリでは全身脱毛コースに組み込んでて、この格安料金ですからね。

▼ピカリの料金
  • 6回・・・88,800円
  • 12回・・・171,000円
  • 15回・・・207,000円
  • 18回・・・234,000円
  • 24回・・・288,800円
※税込み

ちなみに、ストラッシュの使うSHR方式のマシン(ルミクス)は脱毛と同時にフォトフェイシャルに似た効果を得られるようです。

フォトフェイシャルがオマケ的 ただ、そのものズバリのフォトフェイシャルが受けれるピカリに比べると、ストラッシュの場合はどこかオマケ的なカンジはあるんですけどね。

でも、サリーは、ストラッシュで顔脱毛を体験したけど、フォトフェイシャルがオマケ的なものとは言えないほどの効果を速効で実感してきました。

施術後のリフトアップ感がマジやばかったんですよね。

ストラッシュでは顔脱毛の施術後に、保湿サービスのフェイスパックをしてもらえるんです。

この保湿パックも1週間くらいは余裕で肌がプルプルでした。

その時のオハナシはコチラの体験談のほうで詳しく語ってます。

ピカリもストラッシュも月額制プランはシェービング料金が発生

ピカリでは回数制のほうがお得 ストラッシュもピカリと同じで、月額制プランと回数制パックの両方があります。

ピカリでは回数制のほうがお得ですがストラッシュでもそれは同じ。

ストラッシュの月額制プランは、全身を4つのエリアに分割にし、2ヶ月のあいだに4回の予約をとり全身を1周していきます。

なので、全身脱毛1周するのに2ヶ月かかるペース。

ピカリの月額制プランは、月に1回、全身の3分の1ずつ施術していくので、3ヶ月で全身を1周

ストラッシュはピカリよりは早いペースといえますが、月に2回も予約を取るのは実際かなりムズカシイです。

生理のことも考えると、ちょっとタイト過ぎるペース。

それに、ピカリもストラッシュでも月額料金以外に、毎回、1,000円のシェービング代が掛かかります

このシェービング料金、通うたびに掛かるので、全身を細かく分けてると、その分、お金が余計にかかります

全身1周するのに2ヶ月で4回サロンのストラッシュは4千円。
全身6回分なら、24,000円

毎月1回、3ヶ月で全身1周するピカリは3千円。
全身6回分なら、18,000円

地味に財布に響きませんか?(^^;)

回数制パックならこのシェービング料金が無料なんです。

全身6回コースではピカリのほうが14,620円も安いけど

さて、ピカリでもストラッシュでも回数制がお得ということがわかったところで、どっちのサロンが良いのか?

まず料金面では、以下のようにピカリのほうが安い。

※全身脱毛6回分の税込価格

その差額、14,620円

なるべく安いほうが良いというひとは、迷わずピカリですね。

日焼け、ホクロ、しみ、アザがある人はピカリよりストラッシュ<

だけど、ピカリの超高速脱毛器GTRは、メラニン色素等の色の黒い部分に反応するという仕組み。

なので、成長期の毛根に対して効果があるというワケ。

でも、その弊害尾として、シミやアザ、日焼けした肌への照射は火傷の危険性があるので不可と判断されてしまう可能性も大。

ストラッシュのSHR方式 一方、ストラッシュの使うSHR方式のマシン・ルミクス皮下の毛包にある発毛因子に作用するという仕組み。

ピカリのGTRみたいに、黒いモノに作用させるワケでは無いので、シミアザ日焼けした肌ホクロのある部分でもノープロブレムです。

いくらピカリが安いとはいえ、施術できない箇所があったら損なんじゃないかな?

そんな心配がある人はストラッシュの方がオススメです。

条件別★全身脱毛ランキング

MENU

カテゴリー

page top

 
Copyright (C) 2014 おすすめ全身脱毛(見極め術)パッと見安い月額1400円がヤバイ理由.... All Rights Reserved.
[ admin archives ]