銀座カラーとシースリーの大きな違いは顔の施術回数


シースリー シースリーは全身脱毛を専門にしているサロンですが、銀座カラーと似た部分が多いですね。

シースリーのメインの売り物は永久メンテナンスコースで、まぁ、銀座カラーの脱毛し放題みたいなもの。

シースリーの公式HPにある月額料金も、この無制限コースの分割金額というところも銀座カラーと同じ。

なので、月額料金よりも支払い総額に注目すべき。

銀座カラーと大きく違うのは、シースリーは顔脱毛も回数無制限になっていること。

銀座カラーは顔脱毛つきの全身パーフェクト脱毛コースでも、顔の施術回数は12回までです。

銀座カラーvsシースリー★脱毛効果の評判は?

銀座カラーと同様、脱毛効果に関してはシースリーも評判が良いサロン。

銀座カラーvsシースリー★脱毛効果の評判は? 実際、サリーがシースリーの会社のエライ人に直接インタビューした時にも自信を持ってるようでした。

というのも、後発サロンであるシースリーは、とにかく脱毛効果だけは確実にあるという評価を得たかったのだとか。

なので、部位によっては、マシンの出力を医療レベルになる手前のところまで上げたりできるノウハウがあるらしい。

サリーも体験したけど、ま、1回しか体験してないので、ぶっちゃけよくワカラナイですが、世間の口コミでも効果に関しては概ね評判は良いですよね。

シースリーの料金は大体40~42万円

シースリーの永久メンテナンスコースの料金総額は支店のエリアによって若干違ってきます。

シースリーの料金は大体40~42万円 元々の料金総額は同じなんですが、結局のところシースリーの月額制はローンと同じ意味。

なので、各エリアの信販会社の利率によって総額が変わるんだそうです。

ただ、月々の支払額は同じです。

料金総額は大体40~42万円

シースリーは元々、顔のお手入れも含んだ全身脱毛コースなので、銀座カラーの全身パーフェクト脱毛(顔脱毛12回つき)と比較した方が良いと思う。

シースリー

料金総額で比較すると銀座カラーの方が安い

銀座カラー 銀座カラーは施術サイクルの違いで2通りの料金があります。

年間8回、銀座カラーに通うプランと、年間6回のプラン。

ちなみに、シースリーの施術サイクルは約3ヶ月毎なので年間4回。

銀座カラーのスピード脱毛コース(年8回施術するプラン)ならシースリーと大体同じくらい。

料金総額で比較すると銀座カラーの方が安い ですが、年間の施術回数がシースリーは4回しかない。

つまり、同じ金額を出すなら、銀座カラーの方が倍のスピードでムダ毛が減っていくということです。

また、銀座カラーの安い方のプランなら、さらに約10万円前後も安い

なのに、それでもまだシースリーよりも早いペースで全身脱毛が進むんですよね。

  • 銀座カラー(年6回):約30万円
  • 銀座カラー(年8回):約38万円
  • シースリー(年4回):40~42万
 ※カッコ内は年間の施術回数

銀座カラーvsシースリー★まとめ

全身脱毛の施術ペースが、さほど気にならないという人でも、悩みどころは顔の施術回数じゃないですかね。

値段で比較するとシースリーよりも銀座カラーの方が安い シースリーは回数無制限。

ほぼ同じ価格帯の銀座カラーの全身パーフェクト脱毛は12回まで。

ムダ毛が減ってくペースは早いけど、顔のお手入れが12回までというのが気になる人は、銀座カラーの安い方と比較して考えるのが吉。

銀座カラーの安い方のプランでも、顔の施術回数や全身の施術部位数には違いはありません。

単に、施術サイクルが年間6回になるだけ。

それで、約10万円も安い

シースリーは顔のお手入れが無制限だけど、銀座カラーより約10万円高い。この辺を考えると結論を出しやすくなりそう。

顔脱毛を重視するならシースリー。コスパ重視なら銀座カラーですかね。

口コミ探偵サリー★ぶっちゃけMEMO
ちなみに、どっちも妥協したくないという人は、キレイモにも回数無制限コースがありますよ。

予約変更、キャンセルを前日の19時まで 料金は税込み35万円と、シースリーと銀座カラーの中間といった価格帯。

キレイモの無制限コース(スペシャルプラン)は、顔の施術回数は無制限。

また、顔脱毛をフォトフェイシャルに変更することもできます。

キレイモ

条件別★全身脱毛ランキング

MENU

カテゴリー

page top

 
Copyright (C) 2014 おすすめ全身脱毛(見極め術)パッと見安い月額1400円がヤバイ理由.... All Rights Reserved.
[ admin archives ]